2013年8月2日金曜日

支援艦隊システム~長距離雷撃~

公式告知 艦これ運営担当鎮守府 No.219 07/31 19:42

艦隊これくしょん ―艦これ― をプレイ頂き、
本当にありがとうございます。

「艦これ」夏の特別イベント
期間限定海域「南方海域強襲偵察!」
で実装予定の「支援艦隊システム」の
説明を致します。

お手すきの際に、ご一読いただけますと幸いです。

【1】支援艦隊は「遠征」で!
まず、海域攻略の主力艦隊を支援する【支援艦隊】は、
専用の【遠征】によって出撃させることが出来ます。
なので、第2艦隊〜が「支援艦隊」として出撃可能です。

【2】 支援艦隊は、2艦隊が出撃可能!
支援艦隊は【進撃支援】で途中遭遇する敵との交戦を
支援する艦隊と、最深部での【艦隊決戦】を支援する
艦隊の最大2艦隊を同時に出すことが出来ます。
所定時間での交戦がない場合、支援艦隊は帰還します。

【3】練度とキラキラ(戦意高揚)が大切!
各支援艦隊は、主力艦隊とは別働隊として展開します。
主力艦隊との交戦に間に合って駆けつけるかどうかは、
戦意&疲労度がポイントです。旗艦を含めてキラキラ
(戦意高揚)状態の艦が多い場合は、高い確率で敵艦隊
との交戦時に支援に駆けつけます!
また、艦娘の練度(レベル)も重要です!支援艦隊の攻
撃は、ロングレンジからのサポートが主なので、基本
的に命中率が、敵に突入する主力艦隊より劣ります。
レベルが高い艦の攻撃は、命中率upに期待できます。

【4】支援艦隊の編成
支援艦隊は、2隻の護衛艦(=駆逐艦が務めます)の随伴
が必要です。それ以外の編成は、「自由」です。空母
4隻でもいいですし、戦艦×2+重巡×2でも構いません。
艦隊編成によって、支援配置についた場合の支援攻撃
方法の仕方が、それぞれ変化します。

【5】3つの支援攻撃
その編成によって、支援艦隊は
3つの支援パターンのどれかの行動をとります。
a) 航空支援 (艦載機によるエアカバーや航空支援攻撃)
b) 支援射撃 (大口径主砲による中〜長距離射撃)
c) 長距離雷撃 (長距離雷撃 ※基本的な命中率は低め)

【6】支援艦隊の帰投と補給
支援攻撃が終了した支援艦隊、または出撃遠征時間が
所定の時間を経過した支援艦隊は、母港に帰投します。
再度の出撃には、補給が必要です。
支援艦隊が直接ダメージをうけることはありませんが、
航空支援をした艦隊の艦載機は交戦により損耗します。
敵に強力な航空兵力がある場合&ボーキサイト備蓄が
少ない場合、航空支援はあまり積極的に用いないほう
がいいでしょう。逆に、一気に勝負を決めたい場合は、
空母機動部隊を2部隊支援に向かわせるのも手です。

それぞれの戦略と艦隊編成で
イベント海域に挑んでみてください!
---------------------------------------------------------------------------

ということで長距離雷撃用の艦隊を編成



▼艦隊編成

・雷巡2 軽巡2 駆逐2

効果があるかは不明だが、魚雷と水上電探を全員に装備
遠征から艦隊決戦支援任務を受け、E-3ボスへ出撃


▼スーパー北上さま率いるスーパー水雷戦隊の雄姿


・E-3ボス。先ず最初に航空戦が行われる

・カットインと共に画面右上に、支援の種類が表示

・更に旗艦のカットイン

・降り注ぐ魚雷群


・そしてダメージ

支援長距離雷撃はここで終了。ダメージは随伴艦に10程度
この後母校へ戻ると、支援艦隊も帰還している

気になる消費は燃料68弾薬160
遠征を受け出撃すれば支援の有無に関わらず必ず消費する

以下、支援攻撃ダイジェスト

・2回目
・3回目
・4回目
前衛支援任務も検証。1回目
・2回目


▼まとめ


弱すぎる!




0 件のコメント:

コメントを投稿